5月は豊作! 映画感想エントリーまとめ【前編】

10連休もあり、多くの映画か公開されてた2019年5月。はてなブログでも、映画の感想エントリーがたくさん投稿されています! 週刊はてなブログでは前後編に分け、記事の中から一部をピックアップしてご紹介。熱い感想が読みたい方、必見です!

ネタバレも含まれているので、まだ見ていないという方は急いで劇場へ!🎥

『アベンジャーズ/エンドゲーム』

最強の、逆襲へ——。
マーベル・コミック『アベンジャーズ』の実写映画シリーズ第4作であり、完結作です。最強を超える敵“サノス”によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命は、半分に消し去られてしまいました。そんな中で、ヒーローたちは、大逆転へのわずかな希望を信じて再び集結。根強いファンの多いシリーズだということもあり、公開前から話題となっていました。

アベンジャーズ/エンドゲーム|映画|マーベル公式|Marvel

まるで、『生きたまま走馬灯を観るような映画』

まずは結騎 了(id:slinky_dog_s11)さんのエントリー。「まるで、『生きたまま走馬灯を観るような映画』だ。」と熱い思いを語られています。「制作サイドからも箝口が奨励されている作品」ということで、ぜひ鑑賞後に読んでみてください。

www.jigowatt121.com

続いてはこちらのエントリー。黒輔 (id:kurosuke303)さんは「ブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフのこと」について書かれています。彼女に注目しながら二回目を見に行きたくなるエントリーです。

www.kurosuke404.com

kyotaro-yonekura(id:kyotaro-yonekura)さんは、「もう言葉にならない。」としつつも感想をつづられています。場面ごとに丁寧に書かれた文章は、きっと頷きながら読めるはずです。

kyotaro-yonekura.hatenablog.com

気になった方は、YouTubeの予告動画や公式Twitter等をチェックしてみてください!

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』

真実vs奇術vs蹴撃 雌雄を決する三位一体バトルミステリー
劇場版名探偵コナン、23作目! 劇場版コナンとしては初めての海外・シンガポールが舞台。世界最大のブルーサファイア”紺青の拳(こんじょうのフィスト)”を巡った、トリニティバトルミステリーです。コナン・怪盗キッド・京極真の活躍に、思わず心を奪われます!

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』

盛りに盛られた盛りだくさんな内容だった!!

まずはこちらの西村 京 (id:miyakossun)さんのエントリー。「僕が目にしたのは……キービジュアルや予告動画以上に、盛りに盛られた盛りだくさんな内容だった!!(身体が縮んでしまっていた!のテンションで)」ということで、今回の劇場版コナンの見どころについてたっぷり語ってくださっています。

miyakossun.hatenadiary.jp

orangemash(id:orangemash)さんは、今回のメインキャラクターでもある京極真の魅力についてエントリーを書かれています。「私は京極さんが好きになりました!」というorangemashさん。ぜひ劇場へ行って、京極真の魅力を確かめてみてください!

www.orangeandmash.com


今回の劇場版コナンの舞台はシンガポール! ということで、旅行や写真などで一度は目にしたことがあるであろう場所がたくさん出てきます。そんなシンガポールの写真とともに映画を振り返っているのが華 (id:pink8er-hana)さんのこちらのエントリー。この場所、あのシーンで見たな……と思いながら読んでみてください!

pink8er-hana.hatenablog.com

コナン・怪盗キッド・京極真についてもっと知りたくなった……という方は、予告映像をチェック!

『愛がなんだ』

全部が好き。でもなんでだろう、私は彼の恋人じゃない。
角田光代原作の話題作。マモちゃんに出会ってから、生活が彼一色になりつつあるテルコ。どこにいても駆け付けるほどテルコはマモちゃんが好きなのに、彼はそうではない……。どうしようもない片思いに翻弄される姿がさまざまな層からの共感を呼び、立ち見も続出しています。生々しい演技にきっと胸を打たれるはず。

映画『愛がなんだ』公式サイト

非常に現実を突きつけられ、じんわりと刺さってくる作品

人生における充実度や幸せを語るときに、恋愛や結婚がその大部分を占める人にとっては、非常に現実を突きつけられ、じんわりと刺さってくる作品のように思えた。」と書いているのはtaku_cinema (id:takuro901)さん。

www.cinema-life-career.com

こちらは那菜 (id:kiryunana)さんの感想エントリー。那菜さんは『愛がなんだ』の登場人物について、「シン・ゴジラが大ヒットしたころ叫ばれた、『登場人物に無能がいないのが良い』に反証を突き付ける、最高の無能ぶりです。恋愛とはどうして。」と語っています。

striri.hatenablog.com

こちらのエントリーを書かれたのは爽 (id:oyasumitte)さん。『愛がなんだ』を見終わった後に「無性にSHISHAMOを聴きたくなった」そうです。『愛がなんだ』の感想とSHISHAMOの歌とともに、爽さんの思い出がつづられています。

www.oyasumitte.com

YouTubeや公式Twitter等でも、予告動画や情報がたくさん。ぜひご覧ください。

後編は……?

5月の映画感想エントリーまとめ【前編】、いかがでしたか? 熱い思いがたっぷりと詰まったエントリー、読んでもう一度劇場に足を運びたくなった方もいるのではないでしょうか。【後編】では『キングダム』、『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』などの映画についての感想エントリーを紹介する予定です。
ぜひオススメの映画について、感想をブログに書いてみてください!

ブログを書く

(追記)後編はこちら!