はてなブログ公式の特集。編集部が気になるブログをピックアップしています。

1記事書くのに3時間以上! ジャニーズ担当はてなブロガーに、ブログについてアンケートで聞いてみた

2018年6月現在、はてなブログ グループ「ジャニーズ」に参加しているブログ数は4,000以上。TwitterなどのSNSで気軽に自分の気持ちをシェアできる時代でも、ジャニーズファンのブログ文化は健在です。

ジャニーズファンが長文ブログを書く理由とは? どんなときに記事を書くモチベーションが高まる? はてなブログでは、ジャニーズファンのブログ事情を知るため、実験的な試みとして記事編集画面でアンケートの実施を告知。任意での参加を呼び掛けました。

はてなブログ グループ「ジャニーズ」に参加するはてなブロガーに向けて行った調査で集まった62件の回答をもとに、ジャニーズファンにおけるブログの利用状況をご紹介します。アンケートの実施期間は2018年5月29日から2018年6月5日までです。

hatenablog.com

1エントリーを3時間以上かけて書く!

アンケートによると、半数近いユーザーが、1記事を完成させるまでに3時間以上かけているそう。「長文」のイメージが強いジャニーズファンのブログ。リアルタイムで短文を投稿できるTwitterと、長時間かけて気持ちを表現するブログを巧みに使い分けている様子がうかがえます。

また、ブログ執筆に使うデバイスは、スマートフォンとパソコンが拮抗する結果に。はてなブログ全体で見るとパソコンでブログを書くユーザーが大半の中、「ジャニーズ」グループに所属するユーザーはスマートフォンの利用率が比較的高いようです。


ブログは「気持ちを整理して記録できる」ツールとして利用

「ブログを書いている理由」(選択式)としては「書くことで気持ちを整理できる」ことがトップに。これに「あとから読み返して楽しむことができる」「応援しているグループやタレントの良さを広めたい」という理由が続きました。

また、「記事を書くモチベーションが高まるときは?」(記述式)という質問に対しては、ユーザーによってさまざまな答えが。最も多かったのは「コンサートや舞台に参加したあと」という回答。その他には、「グループやタレントに大きな動きがあったとき」「他の人のブログを読んだとき」「感情を整理し、共有したいと思ったとき」などの回答が集まりました。

読者を意識した記事づくり

ブログを書くときのこだわり(記述式)を聞いてみたところ、ジャニーズファンのユーザーは、自分の気持ちをつづりつつも、「読者」をしっかりと意識していることが浮かび上がってきました。

こだわりのポイントは「読みやすさ」と「見やすさ」。自由回答欄には、「相手が『読む』ということを意識する。軽率な『エモイ』という表現ではなくどこがどう自分の中で良かったのかという気持ちの整理も兼ねているので考えるようにしています」や、「文字の色をメンバーカラーに合わせている」といったコメントが寄せられました。

また、「ネガティブなことを書かない」という意見や、「独自性を大切にする」という声もありました。

ジャニーズファン的ブログのススメ

はてなブログを使っている理由として43.5%と最も多かったのが、「他のジャニーズファンが使っている」という回答。人が人を呼び、ジャニーズファンのコミュニティーが形成されているようです。


さらに、「書くことで、思い出や記憶に強く残せる」「はてブロ繋がりで交遊関係が増えた」という理由から、他のジャニーズファンにもブログを書くことを勧めたいというコメントが寄せられました。

***

日々、「好き」に全力なユーザーによる熱の入ったエントリーが投稿されるはてなブログ。ぜひ、あなた自身のブログを書く理由や記事作成のこだわりを教えてください。

お題「ブログをはじめたきっかけ」でブログを書く

関連記事

blog.hatenablog.com