はてなブログ公式の特集。編集部が気になるブログをピックアップしています。

あなたはもう設定済み? HTTPS配信のすヽめ 実際に使ってみたはてなブロガーの感想もご紹介!

f:id:hatenablog:20180806125551j:plain

はてなブログでは、2018年6月11日以降、全てのブログを対象にHTTPSで配信できる仕組みを提供しました。

staff.hatenablog.com

おかげさまで、多くの方にHTTPSでの配信機能をご利用いただいています。一方で、「HTTPSって? 何をすると良いの?」という声や「移行作業が大変そう」という意見も見掛けます。

そういった疑問を解決するために、実際にHTTPS配信を利用しているはてなブロガーの記事をピックアップしました。まだ迷っている方や、使用感が気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

なお、2018年2月22日以降に新しく開設されたブログは、最初からHTTPSで配信されます*1

はじめに:HTTPSとは?

HTTPS(SSL/TLS暗号化通信)とは、通信を暗号化する方法です。最近では、公衆無線LAN(Wi-Fiスポット)などオープンなネットワークの広がりで、屋外でも手軽にインターネットサービスを利用できるようになりました。

オープンなネットワークを利用した通信は、送受信中のデータを第三者にのぞき見されるリスクが高いため、常にデータを暗号化した上で送受信する必要があります。

はてなブログでは、サービス立ち上げ当初から、はてなブログProの決済など個人情報や機密性の高い情報を扱うページに限り、HTTPSでの通信を行っていました。

これを、ユーザーごとのブログを含むサービス全体にまで拡大したのが、はてなブログ全体のHTTPS化です。

この範囲をユーザーのブログまで広げたことにより、はてなブログ全体においてHTTPSでの配信が可能になりました。

個人情報や機密性の高い情報を扱うページだけでなく、ブログ全体をHTTPSで配信できるようにした理由は、以下の通りです。

ブログ全体のHTTPS配信について

はてなブログへの接続をすべてHTTPSにできる機能の実装予定と、利用を検討するユーザー様に準備いただきたいこと - はてなブログ開発ブログ

より安全に「はてなブログ」をご利用いただくため

はてなブログでは、ブログごとに公開制限をかけて更新したり、公開前の下書きを保存したり共有したりもできます。


「書き残そう、あなたの人生の物語」というキャッチコピーを掲げるサービスとして、さまざまな人生の情報を扱うには、すべての通信が暗号化されていることも必要と考えました。

新たなWeb技術に対応するため

最近では、HTTPS接続であることを前提としてJavaScriptから利用できるAPIがWebブラウザに追加されるなど、セキュアな接続がされていることが新しいWeb技術の前提条件となることも増えています。


そういった新しい技術を検討・開発していくためにも、HTTPS化は必要と考えています。

はてなブロガーのエントリーをご紹介!

実際にHTTPS配信を利用した感想をはてなブログに投稿してくださったユーザー様もいます。その中から、一部のエントリーをピックアップしてご紹介いたします。ぜひ公式ヘルプと合わせてご覧ください。

alstroemeria.hatenadiary.jp

www.dangan-lucky.com

happylife-tsubuyaki.hatenablog.com

www.notitle-weblog.com

blog.minimal-green.com

webweb.hatenablog.com

おわりに

HTTPS配信は、多くのユーザー様からご要望をいただいていた機能でした。今回の記事が、HTTPS配信を検討している方の参考になれば幸いです。

今後とも、はてなブログProならびにはてなブログをどうぞよろしくお願いいたします。

* *

設定方法

以下の「設定画面を開く」ボタン、またはブログのダッシュボードから設定画面にアクセスします。ヘルプを読み、仕様をご確認いただいた上で「変更する」を選択してください。また、設定作業の際は下のヘルプも合わせてお読みください。

設定画面を開く

HTTPS配信に関するヘルプ

HTTPS化の作業を行う際は、以下のヘルプを読んで仕様をご確認ください。

混在コンテンツ(Mixed Content)については、お問い合わせの多い質問を以下のヘルプページでまとめています。こちらもあわせてご確認ください。

Title Photo by Yuri Samoilov