効率的な学び方を“全部のせ”した、phaさんの『人生にゆとりを生み出す知の整理術』- 4週連続書籍プレゼント企画 第2弾

※キャンペーンは終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

人生にゆとりを生み出す知の整理術

自分のブログが書籍として店頭に並ぶ。

ブログを運営していると、一度は夢見る人も多いのではないでしょうか。2017年12月に、はてなブログをご利用いただいているハルオサン(id:Haruosan)さん、pha(id:pha)さん、 ぬまがさワタリ(id:numagasa)さん、和田哲哉(id:wabysprg)さんの4名が、それぞれ書籍を発売しました。

そこで、週刊はてなブログ編集部は、ブログと書籍について4名にメールインタビューを実施。おすすめの章や、本を出版する上でのブログの果たす役割などをお聞きしました。

この記事は、4週連続でお届けする企画の第2弾です。記事の最後に、書籍を抽選でプレゼントするキャンペーン情報も用意しています。

『人生にゆとりを生み出す知の整理術』pha

はてなダイアリー時代から、15年間にわたってブログ「phaの日記」を書いているpha(id:pha)さんが、書籍『人生にゆとりを生み出す知の整理術』(大和書房)を発売しました。

「どうやったらphaさんみたいになれますか?」という質問の「答え」として書かれたという本書。「超めんどくさがりや」が生み出した、効率的な学び方を紹介した内容になっています。

人生にゆとりを生み出す 知の整理術

人生にゆとりを生み出す 知の整理術

── 著書を特に読んでほしい人と、おすすめの章(ページ)があれば教えてください。

「ネットを活用して勉強に役立てよう」という内容が多いので、ネット好きな人に読んでほしいですね。特に、第2章の中にある「『ブログ』を書くと頭がよくなる」がおすすめです。詳しくは本を読んでほしいのですが、ブログの良いところは「脳内記憶装置の拡張」「他人に教えると理解が深まる」「他人からの反応で知識が広がる」の3点です。

── 「ブログを書くこと」と「本を執筆すること」の違いはありますか?

本を書くときは「お金を出して買ってくれた人が不満に思わないようにしっかり書こう」という気持ちがあるのですが、ブログだと「別にお金を取ってるわけじゃないから自由に書くぞ、何を書いても誰にも文句は言わさん」と思いながら書いています。だからブログのほうが気楽ですね。

ただ、ブログに書いたことを書き直したり、書き足したりして本に収録することも多いです。『人生にゆとりを生み出す知の整理術』の中では「軽いアウトプット」と「重いアウトプット」を分けて説明しているのですが、僕にとって「軽いアウトプット」がブログやTwitterで、「重いアウトプット」が本です。

── 書籍の出版を目指している方にメッセージをお願いします

本を書きたい人は、まずブログを書くと良いと思います。僕もそうですが、ブログ経由で書籍を出版した人はたくさんいます。編集者はブログをチェックして良い書き手がいないか探しているので。書きたいテーマを考えて、アイデアをまとめて、文章にして発表する、という訓練を最も簡単にできるのがブログです。

『人生にゆとりを生み出す知の整理術』の中でも詳しく説明していますが、ブログを書くのもハードルが高いと感じる人は、Twitterから始めるのがおすすめです。文字数が少ないので書きやすいし、失敗したときも消しやすい。Twitterで文章をいくつか書いて、それをつなげてブログ記事にする、ということも僕はたまにやっています。とりあえず、何でも良いから書き始めることが大事です。

pha.hateblo.jp

blog.hatenablog.com

週刊はてなブログでは、今回紹介した『人生にゆとりを生み出す知の整理術』を抽選で1名様にプレゼントします。詳細は以下の応募要項をご覧ください。たくさんのご応募、お待ちしています!

次回はぬまがさワタリ(id:numagasa)さんにお話を伺います。2月19日(月)更新予定です。お楽しみに!

応募要項

応募期間 2018年2月13日(火)~2018年2月18日(日)
賞品・当選者数 『人生にゆとりを生み出す知の整理術』1名様
応募方法 この記事を はてなブックマークに追加 してください。 このエントリーをはてなブックマークに追加
抽選と発表 応募期間終了後に厳正な抽選を行い、当選ユーザー様の登録メールアドレス宛に送付先情報等を確認するメールをお送りします(取得した情報は本賞品送付用途以外には使用いたしません)。なお、送付先は国内に限らせていただきます。
発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

※最近、当選のお知らせメールに返信がなく、当選が無効となるケースが多発しております。ご応募の際は登録メールアドレスのご確認をお願いします。

ご執筆・ご出演の際には、はてなブログ編集部にも情報をお寄せください

はてなブログ・はてなダイアリーをご利用中の方で、書籍を刊行されたり、雑誌・Webマガジンへの執筆や連載、テレビ・ラジオ等への出演、イベント・トークショーの開催などのご予定がありましたら、ぜひ下記の「執筆・出演情報フォーム」より、はてなブログ編集部までご連絡ください。

執筆・出演情報ご連絡フォーム

確認のうえ、有用な情報は公式Twitterアカウント、公式Facebookページなどで紹介いたします。

※「執筆・出演情報フォーム」へのリンクは、当ブログサイドバーにもございます。