読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミシマ社からの特別お題「素敵な絵本」の優秀賞(はてな賞)を発表します!

今週のお題

はてな本社と同じ京都にも居を構える出版社、ミシマ社さんと共同で開催した今週のお題特別編「素敵な絵本」には、1週間で130以上の投稿が寄せられました! 参加してくださった皆様、誠にありがとうございます。

ミシマ社とはてなブログそれぞれで優秀賞を選出いたしました。ミシマ社賞(優秀賞)については「みんなのミシマガジン」で発表されていますので(はてなとミシマ社でそれぞれ別々に選出しています)、ぜひ下記をご覧ください。

ミシマ社賞、発表!|はてな×ミシマ社|みんなのミシマガジン

それでは、はてな賞(優秀賞)を発表いたします!

はてな賞(優秀賞)は id:pero_pero さん

僕が主人公の絵本 - はてなブログを毎日書いていたら10Kg痩せました!

なんとお父様が6年越しで息子さんを主人公した絵本を出版されたという、まさに“素敵な”エピソードに感動いたしました。

自分が主人公の絵本が出版されると言うのはなかなかむず痒いものである。
残念ながら出版された当初は僕も思春期反抗期へ進む真っ最中だったためなかなか素直に喜ばなかった記憶があるが、こんなもの作ってもらえる子供はそうそう居ないわけでずいぶん果報者である。
大人になり、この本を読んで育ったとか、この本を子供に読み聞かせていて子供が大好きだったという話を聞く機会が度々あり、ようやく素直に嬉しく思えるようになった。
いやぁ、こんな素敵なものをもらっているのに全然親孝行していないなぁ。

id:pero_pero さんには5,000円分の図書カードをお贈りします。おめでとうございます!

選外から

今回は残念ながら選外となりましたが、ほかにも素敵な記事がたくさんありました。そのうちいくつかをはてなブログ編集部からピックアップしてご紹介いたします。

あなたが今出会うべきだったのかもしれない7冊の絵本 - ゆめ見るディオスクロイ

「あなたが何も見えないのは絵本を読んでいないせいだよ」という趣旨の助言がきっけで出会った、年齢問わず楽しめる7冊の素敵な絵本が紹介されています。

なお、id:masahusa さんのエントリーは、ミシマ社賞を受賞されていました。おめでとうございます!

おいしそうな食べ物が出てくる絵本7冊とその再現レシピ - ささみんのよりぬきレシピ

ちびくろサンボ」のホットケーキから「アルプスの少女ハイジ」の白パン、「ヘンゼルとグレーテル」のお菓子の家と、絵本に登場する素敵な食べもののレシピが紹介されています。

「バンビのあくび」「はなこのブログ。」「歌うおかあさん」の3ブログ

こちらの3ブログは、幼い頃に絵本を通して感じた“別れる”ということに対する原初的な不安感や恐怖感について書かれている部分が共通して印象的でした。

絵本を通して初めて知った気持ちは大人になっても記憶に刻まれていて、またいつか誰かに読み聞かせる機会などを通して伝承されていくのでしょう。


このほか、すべての投稿作品は、下記の「含むブログ」からご覧いただけます。

今週のお題×素敵な絵本

はてなブログでは、引き続き皆様に楽しんでいただけるようなお題を出題してまいります。ご意見やご要望などございましたら、コメントやフィードバックでお知らせください。よろしくお願いいたします。