読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業式で泣かなかったけど、冷たい人ではないのです ―― 前回のお題「卒業」ふりかえり

今週のお題

「卒業」というお題に親近感があったせいか、リアルに卒業式を迎えたばかりの新社会人や新大学生はもとより、新高校生や新中学生というナウでヤングなみなさんの投稿もたくさんありました。印象深かったのは、よく名前が挙がっていた卒業ソングが尾崎豊斉藤由貴だったことでしょうか。

それでは今週のピックアップです。

お題「卒業」からのピックアップ

時刻表からの卒業? - つとむューニッキ

「18キップで古都に行きたい」

娘が言っていたから、時刻表を買ってきた。

「いいよ、時刻はスマホで調べられるから」(...続きを読む

誰も時刻表を使ってくれないという嘆き。わかります。確かに最近は紙の時刻表を買わなくなりました。ただ、それはそれとして「18キップで古都に行きたい」という娘さんや、青春18きっぷを使いまわすご家族がいらっしゃるのはとても素敵なのでは!?

桜さくぅ - aosagi's

学生時代お付き合いしていた方と
卒業式の日に第二ボタンにセーラーのリボンを通して
校舎の影に隠れた金網のフェンスにくくり付けました(...続きを読む

観光地の金網や駅のホームは耳にしますが、学校のフェンスというのは初耳な気がします(ふつうは怒られそう)。制服の胸のボタン、今でもあげたり、ねだられたりしてるのでしょうか。

今週のお題「卒業」 - 亜ヒャブログ

「セーラー服とは卒業するものだ」と最終回で鮮血ちゃんがいまわの際に残したことばを真っ先に思い出しました。(...続きを読む

制服のボタンが登場するエントリーが2つ続きました。ずっと身につけていた衣服には、ちょっとした思いが残っていたりすることもあるかもしれませんね。

関連記事:なぜ制服の“第二ボタン”をもらう?「卒業式」にまつわる3つの謎 - はてなブックマークニュース

猫背からの卒業 - 自己嫌悪から始まるイノベーション

“背に腹は変えられない”(...続きを読む

この言葉がこれほどしっくりくるエントリーもないと思いました。頑張ってください!

こんな形での卒業となりました。 - akai-suiseiの独り言

異動先の仕事は実にやりがいがあり、久々に気合が入るのですが、その分非常に大変で勤務地も遠く、自分で自由になる時間がほとんどありません。おそらくは落ち着いてPCの前に座る時間はもうないでしょう(...続きを読む

お題常連のクワトロ・アズナブル(id:akai-suisei)さんはお仕事の関係でブログを卒業せざるを得なくなるかもとのこと。落ち着いたときには、また戻ってきていただけると嬉しいです。ありがとうございました。

以上の皆さまには、グリーンスターを1つプレゼントいたします。「Myはてな」ページの右側からリンクしている「アイテム受け取り履歴」ページをご確認ください。

また、投稿いただいたすべての記事は、はてなキーワード 「今週のお題」ブログ からご覧いただけます。投稿ありがとうございました。

今週のお題は「あなたとコンビ二」です。

今週のお題は「あなたとコンビ二」です。地元にしかないコンビニ、コンビニで好きなスイーツや、好きなおにぎりの具などなど、たくさんの投稿お待ちしています!

「今週のお題」ページはこちら

YUKI’S MUSEUM(紙ジャケ+HQCD)(仮)

YUKI’S MUSEUM(紙ジャケ+HQCD)(仮)

ヨーロッパ鉄道時刻表2014年春号

ヨーロッパ鉄道時刻表2014年春号