読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話題の「フリースタイルダンジョン」や、KOHH、ぼくりり、DAOKO。日本語ラップの最前線へようこそ

即興ラップバトルをフィーチャーしたテレビ番組「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日)が注目を集めています。今回の週刊はてなブログでは「日本語ラップ」カルチャーに関する投稿をピックアップしました。食わず嫌いしている方々も、ぜひ今一度「進化し続けている」日本語ラップに触れてみませんか?


即興ラップバトル番組「フリースタイルダンジョン」とは

www.youtube.com

地上波でラップバトルが楽しめる「フリースタイルダンジョン」。出演ラッパーたちのスキルはもちろん、公式のYouTubeチャンネルも存在し、好きな時にインターネットで楽しめることも人気の要因となっているようです。毎週楽しみにしてるというトモハラ (id:tm8r) さん、azanaeru (id:paradisecircus69) さんのエントリーを紹介します。

tm8life.hateblo.jp

azanaerunawano5to4.hatenablog.com

エセ (id:ese19731107) さんのエントリーでは、この番組を通じて、日本語ラップの進化に驚いている様子がつづられています。番組に登場するラッパーたちのフロウ*1の豊富さに目を見張っているようです。その上で、MCバトルはラッパーの実力のほんの一部の闘いであることを知ってほしいと書いています。日本語ヒップホップの裾野を広げることに貢献しているのは間違いないですが、偏見やステレオタイプな見方もまた増やしてしまうのでは、という危惧も。

ese.hatenablog.com

日本語ラップにおける韻問題

「声に出して踏みたい韻」の著者として知られる細川貴英 (id:takahide_h) さん。「ナカイの窓」(日本テレビ)のラッパースペシャルでも言及されていたという「韻問題」について書いています。この「韻問題」とは「ラップでは韻を踏むべきか、それとも踏まなくてもいいか」という問題で、長年にわたり議論されているものの未だに結論が出ていないとのこと。日本人の「韻リテラシー」についてたびたび言及しているこのブログや書籍を読んで、韻について勉強してみましょう!

www.fumu.in

MCバトルブームとの付き合い方について

イベント・梅田サイファー*2のメンバーである KZ(id:kz_thr) さん。ラッパーからの観点でこのMCバトルブームについて語られています。ラップだけでなくさまざまな「ブーム」に対しても共通して意味を成しそうな提言がなされています。

kz-thr.hateblo.jp

注目を集める現代のラッパー

DAOKO

最近注目を集めている女性ラッパー「DAOKO」。 ワンマンライブツアー「DAOKO THE FIRST TOUR」に参加したid:k_mtl_t さんの投稿は、ライブの雰囲気が伝わってくるエントリーです。

k-mtl-t.hatenablog.com

ぼくのりりっくのぼうよみ

2015年12月16日にリリースされたメジャーデビュー1st アルバム「hollow world」が話題となっている「ぼくのりりっくのぼうよみ」。名前を耳にしたという方も多いのではないでしょうか。聞いた人をことごとく魅了していく楽曲のクオリティの高さが話題となっています。ぜひチェックしてみてください! カメントツ(
id:kamentotu)さんによるインタビュー漫画を紹介します。

www.e-aidem.com

水曜日のカンパネラ

独特のリリックで幅広い層から支持されているユニット「水曜日のカンパネラ」。外堀埋太郎 (id:sotoboriumetarou) さんは、ららぽーと磐田で行われた「ジパング」リリースイベントに参加されたレポートを投稿しています。コムアイの気さくな人柄が伝わってくるエントリーです!

sotoboriumetarou.hatenablog.com

YENTOWN

エイム (id:aim_calpis) さんのブログからは2015年に発売、発表された日本語ラップの曲から10曲を選んだというエントリーをピックアップ。去年一番追いかけていたというグループ「YENTOWN」についても書かれています。他の曲も素敵なものばかりで、最近ラップに興味が出てきた方におすすめです! あなたの去年のベストアルバムもぜひはてなブログに投稿して教えてくださいね。

aimcalpis.hatenablog.com

SKY-HI

フリースタイルダンジョンのエンディングテーマ曲や、ニューアルバム「カタルシス」が話題の「SKY-HI」。アイドルグループ・AAAのメンバーとしても知られています。アイドルがラッパー? という先入観を打ち破るその圧倒的な実力に魅了されている方々も多いようです。「わたしにとってSKY-HIは、わたしのこれからの人生を良い方向に変えてくれる人である」という id:maaa19 さんのエントリーを紹介します。

maaa19.hatenablog.com

田我流とカイザーソゼ

カクタニ ヒロマサ (id:xKxAxKx) さんは2015年 ベストアルバム 30 - K Diaryにおいて、2015年日本語ヒップホップで一番良かったアルバムとして「田我流とカイザーソゼ」の1stアルバムを挙げていました。このアルバムについて書いたエントリーをピックアップ。ランニングの際にいつも聞いているそうです。田我流(id:still138) さんのブログもぜひチェックしてみてください!

xkxaxkx.hatenablog.com

Creepy Nuts

id:roberto さんは「Creepy Nuts(R-指定 & DJ松永)」の新譜を勧めたエントリーを投稿しています。どれも「R-指定」の魅力が存分に発揮されているというこの一枚、番組で虜になった人はぜひ聞いてみてください。

roberto.hatenablog.com

晋平太

韻踏み夫 (id:bobdeema) さんのエントリーでは、フリースタイルダンジョンで審査員としても活躍しているラッパー「晋平太」について考察がなされています。晋平太というラッパーの独特な「立ち位置」について解説された入魂のエントリーです。

bobdeema.hatenablog.com

KOHH

最後に紹介するのは、国内外で評価が高いラッパーの一人である「KOHH」。その衝撃的な出自や、高田純次の影響が大きいという「適当」でリアルなスタイルが話題となっています。id:Walky-Talky さんのエントリーではアルバム「DIRT」、そしてKOHHのラップの魅力についてつづられています。

walky-talky.hatenablog.com

* *

今までなんとなく苦手意識を持ち、日本語ラップに触れてこなかったという方も数多くいらっしゃるかと思います。多様性に溢れる現代の日本語ラップ、ぜひ一度触れて、その感想を書いてみてください。あなたのフリースタイルブログ投稿、お待ちしています。

イラスト:無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや

関連商品

IN THE NAME OF HIPHOP(2CD生産限定盤)

IN THE NAME OF HIPHOP(2CD生産限定盤)

V.A「ULTIMATE MC BATTLE GRAND CHAMPION SHIP 2014 -THE JUDGEMENT DAY- 」 [DVD]

V.A「ULTIMATE MC BATTLE GRAND CHAMPION SHIP 2014 -THE JUDGEMENT DAY- 」 [DVD]

ULTIMATE MC BATTLE 2014 東京 大阪予選 × EAST WEST REVENGE [DVD]

ULTIMATE MC BATTLE 2014 東京 大阪予選 × EAST WEST REVENGE [DVD]

ADRENALINE MCBATTLE 2015 [DVD]

ADRENALINE MCBATTLE 2015 [DVD]

*1:歌いまわし、歌い方

*2:大阪・梅田駅にある歩道橋の上で行われているサイファーイベント。サイファーとは、ラッパーがフリースタイルで交流を図る文化を指す