ますますアツい「アイカツ!」を、あなたに。はてなブロガーによる布教エントリーの数々

はてなブロガーの皆さん、

アイカツ!しませんか? /


はてなブログに日々投稿される、「自分が好きなものの魅力を読み手に伝え、それを好きになってもらう」ための記事。これを「布教」エントリーと呼ぶことがあります。

今回はその中から、「アイカツ!」を「布教」するエントリーを一部ご紹介します!

「アイカツ!」シリーズ5年間の歩み

アイドル養成校・スターライト学園を舞台とするアニメ「アイカツ!」は、同名のデータカードダスが原案のテレビアニメ。2012年10月から2016年3月までの3年半、全178話の長きにわたって放送されました。

その後2016年4月から2018年3月まで、四ツ星学園に舞台を移した第2シリーズ「アイカツスターズ!」が放送。2018年4月からはスターハーモニー学園を舞台に、第3シリーズとなる「アイカツフレンズ!」が放送中です。

アニメの第1シリーズ放送開始と同時に音楽CDや玩具なども展開し、2014年には「アイカツ!」初の音楽ライブも実施。そして2018年9月8日・9日には「アイカツ!」シリーズ5周年を記念したイベント「アイカツ!シリーズ 5thフェスティバル!!」が開催されました。

TVアニメ/データカードダス『アイカツ!』主題歌/挿入歌 1年目?
「アイカツ!」の初代主人公 星宮いちご(中央)
いちごの親友にして自称「いちごのファン一号」 霧矢あおい(右)
「美しき刃」の異名を持つベテランアイドル 紫吹蘭(左)
アイドル界の頂点に君臨するトップスター 神崎美月(上)

「アイカツ!」シリーズは、「アイカツ!カード」を使ったアイドル活動(通称・アイカツ)に打ち込む少女たちの物語を、「夢」「絆」「自分らしさ」などさまざまなテーマを交えながら描いています。

低年齢層をメインターゲットに据えて制作された、いわゆる「女児アニメ」というくくりの同シリーズ。しかし、そのとりこになるのは子供だけに限りません。

はてなブロガーの「布教」エントリーを通して、年齢を問わない人気の秘密を探っていきましょう。 "アイカツおじさん" *1たちが語る、「アイカツ!」の魅力とは。

子供と大人、同時に刺さる「アイカツ!」の物語

「アイカツ!」の布教エントリーには、作品が描く物語やメッセージについて記したものが多く投稿されています。

www.palepalette-blog.com

「アイカツ!」の視聴を始めるか悩む人の背中を押すアツいエントリー。その中で、ぱん(id:palepalette)さんは「スターライト学園での彼女たちの成長を通して、個性であったり、友情であったり。改めて学ぶことが多い作品であった。この作品は子供向け番組だが、実態は大人も子供も楽しむことができる熱血アイドル作品であった」と、作品を通じて得た体験を振り返っています。


claim-mnrt.hatenablog.com

また、「アイカツ!」ファンの1人である榑井博愛(id:claim_mnrt)さんは「子供向け作品は――女児向けアニメは間違いなく未来を見据えて制作されているのです。今の視聴者が大人になったとき、そして老若男女を問わず観た人に何らかの影響を与えられるように――そんな強烈なメッセージが作品にはこめられています」と記し、同作を含めた子供向けアニメの、年齢を問わない魅力の理由を考察します。


hima-chan.hateblo.jp

現在放送中の「アイカツフレンズ!」を力強く推すエントリー。その中で、「アイカツシリーズって基本的にスポコンアニメなんですよね。友情・努力・勝利の3拍子が揃っているわけですが、この中でも努力の割合が高く、自分も努力するか!って気持ちにさせてくれるのがアイカツシリーズの好きなところのひとつです」と語る 、すっみー(id:happyhimajin)さん。「アイカツ!」が、ファンの背中を押してくれる存在の一つになっているようです。


「アイカツ!」の物語は、子供にとって魅力的なのはもちろん、大人になった後に再び心に突き刺さる。子供向けアニメでありながらも(あるいはそれゆえに)「二度刺さる」という魅力が、年齢を問わない人気の理由の一つとなっているようです。

「アイカツ!」の楽曲は「強い」

メッセージ性の他に「アイカツ!」シリーズの魅力としてファンが挙げているのが、アーケードやアニメ、ライブでも使用される「楽曲」です。手掛けるのは、「『アイドルマスター』シリーズ」「Wake Up Girls!」など多くのタイトルに楽曲を提供する有名クリエイター集団・MONACAなど。はてなブロガーが語る「アイカツ!」楽曲の魅力とは?

production910.hatenablog.com

production910(id:production910)さんが「アイカツ!」をダイマ(ダイレクトマーケティングの略)する理由を記したエントリー。「強い楽曲が多いんですよ。Take Me HigherとかTrap of Loveとか『お前これホントに女児向けか?』ってなります」「皆さんには是非、原曲を聴いてその強さにやられて欲しいんですよね」とアツく語ります。大人も思わず唸るような、楽曲の完成度の高さが魅力の一つのようです。


gorendahk.hatenablog.com

gorendahk(id:gorendahk)さんによる、「アイカツ!」の手引き。「アイカツ!の楽曲の真に特筆すべき点は歌詞とアニメ本編とのリンクです。アニメを見る前には何気なく聴いていた曲も本編を見ることで楽曲にストーリーの色が付き、何倍も楽曲の良さが増します」と、「アイカツ!」の持つシナリオと楽曲の連動性について記しています。


shirokuma3rd.hatenablog.com

「今すぐ『アイカツスターズ!』を見てください」と記すこと4回、読み手を確実に「アイカツスターズ!」へと誘わんとするエントリー。アイカツの楽曲が持つ強いメッセージ性とシナリオ内で果たす役割の重さについて、しろくま(id:shirokuma3rd)さんは語っています。


sube4.hatenadiary.jp

「アイカツ!」の武道館ライブに備え、楽曲の予習のためカラオケを訪れたmegyumi(id:megyumi)さん。歌と一緒に部屋の画面に映し出された映像に感情を揺さぶられ、「歌うどころではなかった。なんちゅう……なんちゅうもんを食わせてくれたんや……」 と振り返っています。笑いあり、涙ありのシナリオと連動した楽曲もまた、「アイカツ!」の持つ魅力のようです。


多くの有名作品に携わってきたプロが手掛ける、個性的な楽曲の数々。そこにメッセージ性の強いシナリオが重なることで魅力が増幅し、ファンを惹きつけてやまないようです。

あなたのアツい「アイカツ!」が始まる

この他、「話数が多いから長く楽しめる」「個性的なキャラが多く、推しが必ず見つかる」など、「アイカツ!」の様々な魅力を語るエントリーがたくさん投稿されています。中には「推しアイドル」をプレゼンする記事も。ファンの皆さんが思う「アイカツ!」を、はてなブログで語ってみませんか?

www.aikatsu.net

はてなブログでも大きな盛り上がりを見せる「アイカツ!」シリーズ。YouTubeで各シリーズ第1話と現在放送中「アイカツフレンズ!」の最新話が随時配信されているほか、dアニメストア・バンダイチャンネルなど各種配信サービスから視聴できます。


***

ここからは、はてなキーワードなどで見つけることができたおすすめのエントリーを一覧で掲載します(一部ネタバレとなる記事があります)。

「アイカツ!」のクリスマス伝統行事は遂行されているのか - すのふら
霧矢あおいさんと自己肯定感の話 - memorial box
要はアイカツとドリフェスが好き - カキトメ
アイカツ! ミュージックフェスタ in アイカツ武道館 Day2 - ただの記憶保管庫
アイカツ武道館に行った - 忘備録
アイカツ武道館と私 - こんいろきゃべつ
【アイカツ!】霧矢あおいの代名詞「穏やかじゃない」を完全分析した。 - 遊戯王のコレめせ!
キミとつなぐ光のライン――感想「アイカツ!ミュージックフェスタ in アイカツ武道館」 - すのふら
アイカツフレンズ!第11話を観てほしい ~あの《恋愛》に百合という文化から向き合う~ - 博愛置場
形態素解析でアイカツ!シリーズのテーマを知る - FunMocha雑記
踏み出す一歩の足の下 ~アイカツフレンズ!奇跡の90秒~ - arakutagのブログ
【最高の第1話】アイカツフレンズ!第1話『ハロー フレンズ!』を視聴しました。 - 🍀君は光るダイヤモンド
みんなアイカツフレンズ!を観て - ひまブロ
『アイカツフレンズ!』第1話 異例の「◯◯に興味がない」主人公 - ホビーアニメを観ていたらいつの間にかアホになっていた


ここで紹介したのは、はてなブログに投稿された一部のエントリーです。はてなブログで、”アイカツおじさん”たちの熱いエントリーをもっと読んでみませんか?


2018年10月にシリーズ6周年を迎え、ますます盛り上がる「アイカツ!」の世界。引き続き、皆さまの熱い感想・布教エントリーをお待ちしております。

ブログを書く

*1:大人の「アイカツ!」ファンの総称