読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切っても切っても桃太郎! 分け入っても分け入っても桃太郎! 桃太郎だらけのブログまとめ 2012-2014

桃太郎 というヒロイックサーガについては皆さんもご存知のこととおもいます。

東洋における楽園の象徴あるいはエロティックな隠喩をもつ果実より生誕した英雄が、3体の非ヒューマノイドな協力者を得て悪の要塞に敢然と戦いを挑むファンタジックストーリー。モストフェイマスな民間説話として、何百年にもわたって語り継がれてきました。

ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)

しかし、昨今、このよく知られた「鬼退治」に対するオルタナティブなストーリーをいくつも目にするようになりつつあります。ある世界における桃太郎は銃撃戦を行い、ある世界ではシリコンバレーで起業し、ある世界では稀代のロックンローラーにも語られる。いったい彼に何が起きたというのでしょう?

おそらく「桃太郎」を輸送する「桃」、これがいくつものセカイをつなぎループさせる装置では……いやいやメタな語りはここまで。本稿では、永遠のチャンピオンたる「桃太郎」のさまざまな姿をご紹介できればとおもいます。どうぞお読みください!

本来的にはあり得ない異物が大量に存在するセカイでの桃太郎

ティーンからお年寄りまで幅広く愛用されるソーシャルメディアサービス ツイッター には、クソリプ と呼ばれるエントロピーの極端に大きなスポットが存在することが知られています。それが大量に存在する桃太郎がこちら「クソリプだらけの桃太郎」です。

クソリプだらけの桃太郎 - ナナオクプリーズ

星井七億 (id:nanaoku) さんによって、ほかにもたくさんのストーリーがレポートされています。

J-POPによくある歌詞だらけの桃太郎 - ナナオクプリーズ

チャック・ノリスだらけの桃太郎 - ナナオクプリーズ

ブラック企業だらけの桃太郎 - ナナオクプリーズ

リアクション芸だらけの桃太郎 - ナナオクプリーズ

また、こちらは異なるレポーターによるミクロの決死圏における桃太郎です。

バイオだらけの桃太郎 - Not so open-minded that our brains drop out.

あたかもまったく異質なる語り手よって紡ぎだされた桃太郎

従来であれば昔話説話としてある種の定石化したストーリーテリングを強要されるはずが、自由にさまざまな語り手によるものとして扱われている桃太郎もレポートされています。

id:washburn1975さんのブログに大藪春彦夢野久作梶原一騎大泉洋など、数多く見られます。

もし大藪春彦が桃太郎を書いたら - 男の魂に火をつけろ!

もし夢野久作が桃太郎を書いたら - 男の魂に火をつけろ!

もし梶原一騎が桃太郎を書いたら - 男の魂に火をつけろ!

もし桃太郎が水曜どうでしょうだったら - 男の魂に火をつけろ!

最初の記事の冒頭で示唆されたリンク先は、残念ながらすでにロストしてしまっているようですが、これと類似した(実際のところはまったく異なるそうです)ストーリーも、匿名子によりレポートされています。

村上春樹的桃太郎 - はてな匿名ダイアリー

また、記録された文字としてではなく、口伝のなかで新たな語り手を得たとされるものもあります。

もしも矢沢永吉が桃太郎を朗読したら - ナナオクプリーズ

このレポートに関しては、実際に語り手とされる英雄自身がこれについて言及したというレポートもあり、このセカイがメタフィクショナルに展開していることが実感されます。

すべてが値付けされたモノと化してしまった桃太郎、ほか

この世のすべてはモノであり、値付が可能であり、販売されれば見返りすらあるというセカイでの桃太郎です。力作です。

今度はアフィリエイト広告だけで小説を書いてみた(桃太郎篇) - ラーメンとアイコン

そのほか、変わり種の桃太郎を2つ紹介し、この記事を締めさせていただきます。

説話・すごく正しい桃太郎 - ←ズイショ→

IT系童話 桃太郎 - はてな匿名ダイアリー

みなさんはどの桃太郎がお気に入りでしょう? ぜひ、いろいろな桃太郎をブログに書いてみてください。それではまた。

* *

ザモモタロウ (1) (ホーム社漫画文庫)

ザモモタロウ (1) (ホーム社漫画文庫)

ももたろう (ミキハウスの絵本)

ももたろう (ミキハウスの絵本)