はてなブログ公式の特集。編集部が気になるブログをピックアップしています。

【コスメ好き必見】マスクにつかないリップ、推しをイメージしたアイシャドウ……はてなブロガーが選ぶマイベストコスメ2020

f:id:hatenablog:20210212142614p:plain
家にいる機会や、マスクをする機会が多かった2020年。例年よりもメイクをする機会が減ったり、持っているコスメを見直したりした方も多いのではないでしょうか。

今回は「はてなブロガーが選ぶマイベストコスメ2020」として、コスメ好きなはてなブロガーの記事を集めました。

メイクやコスメについてのこだわりに満ちた記事を読んで、2021年はもっとメイクを楽しんでみませんか?

はてなブロガーが選ぶマイベストコスメ2020💄

マスクによってメイクも変わった!

2020のMyベストコスメ 〜アイメイク編〜 - つぴろぐ!

つっぴ(id:tsupi1110)さんは、記事ごとに「ベースメイク編」「アイメイク編」「ポイントメイク編」「スキンケア編」に分けてマイベストコスメを紹介しています。こちらは「アイメイク編」の記事。「マスク生活でいつもよりアイメイクの方を楽しんだ」という2020年、どんなアイシャドウが選ばれているのでしょうか?
www.tsupilog.com

「買ってよかった」コスメ、「使ってよかった」コスメ

2020年ベストコスメ① - HUTTE

かわいい画像とともにマイベストコスメを紹介しているのはid:mizutamamizutamamizutamaさんです。「2020年ベストコスメ① - HUTTE」では「今年買ってよかったコスメ」に加えて、よく使っていたベースメイク・アイブロウ・シェーディング・ハイライターを、「2020年ベストコスメ② - HUTTE」ではアイシャドウ・マスカラ・アイライナー・リップ・チークを紹介しています。
mizutamamizutama.hatenablog.com
mizutamamizutama.hatenablog.com

現場がなくても、自分らしく毎日メイクを

2020ベスコス - 空の色、夢の中。

現場のためにコスメを揃える! がなくなるかと思いきや、普通に購入していた」と語るのはさ(id:jackspade0617)さん。「大好きなリップをマスクの中でしかつけられなかったのが寂しかったけれど、その分アイシャドウが恐ろしいほど増えた」と2020年を振り返っています。
jackspade0617.hatenablog.com

マスク生活でもリップを

ジャニヲタが2020年に買ったコスメまとめ〜リップ編〜 - ADDICTION

マスク生活なのに9本も」リップを購入していたというSumire(id:SlyActress)さん。マスク生活でも使えるリップを紹介しています。「アイシャドウ編」も併せて読んでみてください。
addiction.hatenablog.jp
addiction.hatenablog.jp

イメージコスメで推しを身につける

2020年ベストコスメ - ムーンサルトバニー

とーか(id:moonsaltbunny)さんがマイベストコスメに選んだのはADDICTIONの「ザ アイシャドウ」。「V6の25周年記念に勝手にADDICTIONの単色アイシャドウをイメージして買ったのがジャニヲタ的にめちゃくちゃ楽しかった」そうです。
moonsaltbunny.hatenablog.com

大好きなブランド・CHICCA

大好きなCHICCAたちへ ~前篇~ - 融雪

2020年9月30日を以って終了したコスメブランド・CHICCA。覗(id:asndkrsti)さんが「大好きなブランド」だというCHICCAの中から、「特に気に入っている物を厳選」してコスメを紹介しています。
asndkrsti.hatenablog.jp
asndkrsti.hatenablog.jp

公演中止と諭吉ファンデ

ceramicgirl.hatenablog.com
がじがじにんじん(id:CeramicGirl)さんは「今年買ってよかったコスメベスト5」を発表しています。その中でも目立つのはSUQQUの「ザ クリーム ファンデーション」、通称「諭吉ファンデ」。「公演中止になってしまったチケットをコンビニで払い戻して、その一万円を握り締めて、そのままカウンターに向かい購入」したそうです。

今年はプチプラが多め

spica-mic.hatenablog.jp
部門ごとに分けてマイベストコスメを発表しているのはすぴ(id:spica_mic)さん。「デパートに行っても、美容部員さんに顔に触れてもらえないこのご時世なので、あんまりデパートに足が向かなくなり、今年はプチプラだらけになってしまったなあ」と2020年ならではのベストコスメ事情を語っています。

2021年も、楽しくメイクを!

マスクにつかないリップや、外出する機会が減ったからこそチャレンジできる思い切ったアイシャドウ……。こんな状況だからこそ出会ったコスメもたくさんあるのではないでしょうか?

2021年の「マイベストコスメ」にはどんなコスメが選ばれるのか、今からとても楽しみですね。

ぜひ皆さんもコスメへの愛をブログで語ってみてください。