はてなブログ公式の特集。編集部が気になるブログをピックアップしています。

約15年の歴史を乗せた『銀魂 THE FINAL』、はてなブロガーたちが視聴前に必要な予習や作品の思い出について語りました

2004年から約15年半にわたり週刊少年ジャンプ、関連少年誌で連載された人気漫画『銀魂』。そんな今作のラストをシリーズ史上最大のスケールでアニメ映画化した『銀魂 THE FINAL』は公開後、わずか16日間で興収10億円突破するなど注目を浴びています。

www.youtube.com

そこで週刊はてなブログでは『銀魂 THE FINAL』を鑑賞したブロガーさんの感想や笑いどころ、思い出のエピソードを集めました!

感想はいわゆる「ネタバレ」的な記載が多く登場します。ご注意ください。

銀魂 THE FINAL

『銀魂』らしい「笑い」の良さを再確認したみなさんの感想

ギャグマンガはやっぱり、笑って終わらないとね

hukuroulaw.hatenablog.com

ところどころくどい(桂のギャグと、特にラストのゴリラこと空知の銀魂先生の下りはくどすぎる。笑)のであるが、しかし、そこも含めて、ああ、『銀魂』なんだなぁと。


id:hukuroulaw2 さんは『銀魂 THE FINAL』を見て「ギャグ漫画の矜恃」を感じたそう。幕ごとに感想を紹介しています。

ふざけすぎだな、相変わらずふざけすぎだな、うむ

kalentejia.hatenablog.com


しかし映画館でこれはまずい、この時期に派手に笑うとマスク越しでも飛沫が出そうだ。堪えるのが大変だった。


id:kalentejiaさんはネタバレありで感想や『銀魂』ならではの「笑い」を紹介。「くどすぎるくらい脳裏に残った」シーンについても語っています。

本当のラストを前に、『銀魂』の思い出を振り返る

ファンでいさせてくれてありがとう

hourens.hatenablog.com

銀魂を通じて得た友達、ギャグセンス、優しさ、創作に関わるきっかけなど、
銀魂から得たものがあまりに多くて、自分の人生と一緒に歩んでくれた作品だったんだなぁと思った。


小学校の頃から銀魂が大好きだったというおろし大根 (id:hourens)さんは銀魂とともに過ごした思い出を振り返りながら映画の感想を述べています。

100%楽しみたい人は77巻のジャンプで連載してた分まで読んで欲しい

www.shachikudayo.com

漫画は完結しているけれど、映画は所謂お祭りのようなモノで、15年という長い長い年月を共に駆けてきた作品の終わりをみんなで楽しむようなもん。15年なんて人生の一部で割り切るには大きすぎる。身体をゴリラに支配されるようで怖いが、みんなでウホウホ楽しみたい。


id:Shachiku さんは今作を見る前に予習が必須、と語り、作者である空知英秋先生の声を引用しながら最低限必要になる前知識をユーモアを交え紹介しています。

舞台挨拶でさらに楽しむ『銀魂 THE FINAL』

boubouroku.hatenablog.com

コロナが治まったら、また国技館なり何なりでイベントやって欲しいなぁ。ライブビューイングは行きますから。斜め上を行く未来、楽しみにしています。


2021年1月9日に開催された舞台挨拶中継を観たという智 (id:boubouroku)さん。監督や演者のみなさんのトークをじっくりレポートしています。