はてなブログ公式の特集。編集部が気になるブログをピックアップしています。

【神速】空前絶後の超ヒットを飛ばす『劇場版 「鬼滅の刃 」無限列車編』、ネタバレなし感想から読み応えのある長文考察までご紹介!

「その刃で、悪夢を断ち斬れ」
子どもから大人まで、幅広い世代から人気を博す漫画『鬼滅の刃』。そんな今作の中でもとりわけ印象深いエピソード「無限列車編」を映画化した『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開され、注目を集めています。

youtu.be

2020年10月16日に公開され、わずか10日間で798万人を動員し、興行収入が107億円を超えた*1というまさに"空前絶後"の超ヒットとなった今作について、すでにさまざまな感想や考察が寄せられています。そこで、週刊はてなブログでは、映画を鑑賞したブロガーさんによるネタバレなしの感想から読み応えたっぷりの考察、映画鑑賞にまつわるエピソードまで神速でご紹介します!

【ネタバレなし】『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』がもたらすさまざまな"感動"

「長男だから、長男だけど、我慢できずに泣いた」

主人公の炭治郎のセリフになぞらえて「長男だけど我慢できずに泣いた」と語るけいろー(id:ornith)さん。

その涙の理由を「声」と「音楽」そして「映像」の側面から語っています。

お約束といえばお約束なんだけど、その『見せ方』が驚くほどに自然できれいだった。魅せられた。

blog.gururimichi.com

お帰りなさい人で賑わう映画館

ヒット映画が次のヒット映画を連れてくるんです。

「特に映画と宝塚が好き」で、「鬼滅の刃のファン」だというじょん@まりねぇ(id:citrus84)さんは、『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』を観に行った際、上映前の「予告編」が14本もあったことに感動したといいます。

感動を伝えるべく、2020年6月以降に観た映画の予告についての記録と比較してその「凄さ」を紹介しています。

citrus84.hatenadiary.jp

原作未読だからこそ、気持ち溢れる。ネタバレありで煉獄さんの魅力をアツく語る感想記事

まさかこんなになるとは思ってなかった

まだ私は気付かない。
二年弱記事を更新してなかった私が煉獄さんへの気持ちの終着点が見つからずブログを書く状態にまでなることに。

原作は未読だったものの、SNSの反応からある程度展開を予想した上で観賞に臨んだというのんた(id:nonta-room)さん。

映画を見る中で実感した炎柱の煉獄杏寿郎の底知れない魅力をつづっています。

nonta-room.hatenablog.com

「名付けがたい新しい料理」ではなく、「すごくうまいラーメン」だ

映画鑑賞当日、映画館を間違えてしまったという黄金頭(id:goldhead)さん。お茶目なエピソードを織り交ぜながら煉獄さんの生き様についてこう語ります。

煉獄さん、この映画の主役である。映画一本で煉獄さんの人生を描いてみせた。

goldhead.hatenablog.com

親子で楽しむ映画体験! 子どもたちの反応は?

公開2日目に家族で観に行ったというあやぞう(id:xiaocaiaya)さんは映画後に家庭内でブームを起こしたシーンから家族それぞれの”泣けた”ポイントまでを紹介しています。

ここまででも相当泣いたけど、ここで一気にダム崩壊しました。

mamazakki.hatenablog.com

【じっくり考察】漫画とアニメ、その差異から読み解く美点と欠点

端的にいえば、アニメにおける時間は、漫画における時間ほどには、自在に伸び縮みしない

ねりま(id:AmberFeb)さんは、漫画とアニメにおける鑑賞者の時間の流れの違いを切り口に、原作に忠実に沿った今作の美点と欠点を解きほぐしています。

漫画におけるコマや週刊連載という形式から生じる時間操作についての考察は圧巻です。

amberfeb.hatenablog.com

作品が生み出したその感動、ブログに書き残してみませんか?

怒涛のヒットを飛ばす『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。早速見たという方も、これから見てみたいと考えている方も、その思いをぜひ、ブログに書き残してみませんか?


はてなブログでは2020年10月より記事に「タグ」をつけられるようになりました!ブログを書く際にはぜひ、タグも活用してみてくださいね!

#鬼滅の刃 、#無限列車編 をつけて記事を書く