漫画

小説家&女子高生の手探り同居。ヤマシタトモコ『違国日記』の魅力とは? 感想ブログを集めました。

人見知りの少女小説家・高代槙生と、その姉の遺児・田汲朝の2人の同居譚をメインに、さまざまな価値観のキャラクターが織り成すストーリーが人気の、ヤマシタトモコさんの漫画『違国日記』。「このマンガがすごい! 2020オンナ編」、「マンガ大賞2020」にノ…

【ディストピア・SF・ラヴロマンス】『九龍ジェネリックロマンス』の魅力とは? 独特の世界観と深まる謎についてはてなブロガーが語ります。

香港、九龍城砦を舞台に、はたらく30代男女の恋愛を描いた漫画『九龍ジェネリックロマンス』。著者の眉月じゅんは映画化もされた人気漫画『恋は雨上がりのように』でも知られています。香港を舞台にしたオリエンタルでノスタルジックな世界観やさまざまな感…

“スポ根”の歴史を塗り替えたバレーボール漫画『ハイキュー!!』、その完結に寄せて。

2020年7月に「週刊少年ジャンプ」上で最終話を迎え、8年半の連載に幕を下ろした青春バレーボール漫画『ハイキュー!!』。スポーツ漫画の新たな金字塔を打ち立てた本作の完結に寄せて、『ハイキュー!!』を語るエントリーをピックアップしました。

いつだって、『水は海に向かって流れる』。幕を閉じた連載への思いをつづった長文たち。

『別冊少年マガジン』で連載していた、田島列島『水は海に向かって流れる』の感想記事をピックアップしました。2018年9月号から連載を開始し、2020年8月号で最終話を迎えた同作品は、独自の雰囲気を持ち合わせ、「マンガ大賞2020」で5位にも輝いています。「…

【神速】空前絶後の超ヒットを飛ばす『劇場版 「鬼滅の刃 」無限列車編』、ネタバレなし感想から読み応えのある長文考察までご紹介!

子どもから大人まで、幅広い世代から人気を博す漫画『鬼滅の刃』。そんな今作を映画化した『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開され、注目を集めています。そこで、週刊はてなブログでは、映画を鑑賞したブロガーさんによるネタバレなしの感想から読み応…

『映像研』には“創作の本質が凝縮されている” 原作の感想やアニメの考察を紹介します

NHK総合テレビで放送されているアニメ『映像研には手を出すな!』。原作は大童澄瞳さんによる同名の漫画です。主人公の高校生たちが自主制作アニメを作りあげていくストーリーは、ものづくりを趣味とする大人たちも共感し楽しめる内容で、はてなブログにも感…