🎬ヤバいぞ!今年の映画たち 『プロメア』『JOKER』『エンドゲーム』 2019年話題の作品総ざらい!




すごいことになっている






f:id:hatenablog:20191226144734j:plain


皆さんは2019年、何回映画館に足を運びましたか?

5回? 10回? 100回? それ以上、なんて方もいるかもしれません。

話題作が続々と公開され、全国各地の映画館がたいへんな盛り上がりを見せた2019年。年明けの迫る現在もなお、その勢いはとどまるところを知りません。

はてなブログでも、映画を語るエントリーが数多く投稿されました。

本特集でははてなブログで話題となった映画をピックアップし、その魅力を語るエントリーと共に一挙紹介。

最大9連休となる今年の正月休み。はてなブロガーの記事と一緒に、今年話題を呼んだ映画の数々をまとめて振り返ってしまいましょう!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』

www.youtube.com

作品紹介
『アイアンマン』(2008年)から始まったMCU*1シリーズの集大成的作品。史上最強の敵(ヴィラン)とアベンジャーズの決戦を描く本作の上映時間は、181分に及びます。ネット上では、公式からの「ネタバレ禁止令」や、鑑賞を前に「見ておくべき過去作品」が話題にもなりました。『アバター』を抜いて世界興行収入1位(2019年12月現在)を記録し、映画界に新たな伝説を打ち立てた作品でもあります。2019年4月26日公開。

映画宣伝とMCUシリーズ

planetvinyl.hatenablog.com



これまでのMCUシリーズの情報が約3時間にぎっしりと詰められた映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』。ビニールタッキー (id:sexualrocker)さんは、始まりの『アイアンマン』から本作『エンドゲーム』に至るまでのMCUシリーズ11年間の歴史を、『映画宣伝』というユニークな切り口から振り返ります。





アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版)

アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版)

  • 発売日: 2019/09/04
  • メディア: Prime Video

『映画刀剣乱舞』

www.youtube.com

作品紹介
刀剣乱舞』(正式名称:刀剣乱舞-ONLINE-)は、日本刀の名刀を擬人化したブラウザゲーム。ミュージカルや舞台・アニメ・スマートフォンアプリなど広くメディア展開され、ファンからは『とうらぶ』の愛称で親しまれています。

歴史の改変を目論む「時間遡行軍」と、歴史を守るべく任務を遂行する「刀剣男子」。映画では、本能寺の変守るべき歴史を巡る、彼らの戦いを描きます。2019年1月18日公開。

新たな「沼」がそこにある

exloyks.hatenablog.com

ドラマ『仮面ライダー龍騎』やアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズなど数多くの作品で脚本家として活躍し、ファンから高い評価を受ける小林靖子さんが脚本を手掛けたことでも、話題を呼んだ本作。映画を見るまで『刀剣乱舞』シリーズにほとんど触れたことがなかったというid:exloyksさんは、「特撮オタク」としての目線から、『映画刀剣乱舞』の魅力をつづります。





映画刀剣乱舞-継承-

映画刀剣乱舞-継承-

  • 発売日: 2019/06/10
  • メディア: Prime Video

『海獣の子供』

www.youtube.com

作品紹介
五十嵐大介さんの漫画『海獣の子供』を原作とするアニメーション映画。少女のひと夏の体験を通じて生命の秘密を描き出す、神秘的な作品。観客をグッと引き込む内容はもちろん、原作独特のタッチや世界観を限界まで再現したSTUDIO 4℃の高い映像技術・『風の谷のナウシカ』などで世界的な評価を受ける作曲家久石譲さんの劇中音楽・米津玄師さんの主題歌『海の幽霊』も話題を呼んだ作品。2019年6月7日公開。

極限まで神秘を描き抜く、24枚/1秒の芸術

www.cinema2d.net

この映画には海の匂いがする。

生命の躍動感、あるいは“生命そのもの”を描き抜く映画『海獣の子供』。CDB(id:Cinema2D)さんは、世界を見つめて丁寧に描いた本作で『信じられないほどの仕事』が成し遂げられていると語ります。





海獣の子供【完全生産限定版】Blu-ray

海獣の子供【完全生産限定版】Blu-ray

  • 出版社/メーカー: DMM pictures
  • 発売日: 2020/01/29
  • メディア: Blu-ray

『スパイダーマン:スパイダーバース』

www.youtube.com

作品紹介
マーベル・コミックを原作とするCGアニメーション映画。多元宇宙(マルチバース)でつながった世界でさまざまなシリーズのスパイダーマンが集結する作品。世界最高峰のクリエイター陣が放つ渾身の映像表現は劇場で観客を圧倒し、大きな話題を呼びました。第91回アカデミー賞長編アニメ映画賞をはじめ、数多くの賞を受賞。2019年3月8日*2公開。

アニメーションの新時代へ

www.sun-ahhyo.info

こんな映画は自分たちを、そしてアニメーションの可能性を信じていないと到底作れないだろう。

観客を驚かせる斬新な映像表現が特徴の一つである映画『スパイダーマン:スパイダーバース』。本作を「大傑作」と評する すん(id:s_ahhyo)さんは、アニメーションの今後を大きく変えるような新たな可能性がこの映画には満ちていたとつづります。





スパイダーマン:スパイダーバース (吹替版)

スパイダーマン:スパイダーバース (吹替版)

  • 発売日: 2019/06/26
  • メディア: Prime Video

『プロメア』

www.youtube.com

作品紹介
燃えて消す」「燃やさなければ生きていけない」――。アニメ制作会社「TRIGGER」によるアニメーション映画。『天元突破グレンラガン』『キルラキル』などでアニメファンから熱狂的な支持を受ける脚本:中島かずきさん監督:今石洋之さんのタッグをはじめ、多くの話題を呼んだ作品です。その有り余る熱と勢いは公開と同時に世界中に波及し、半年以上経った現在も各地で応援上映などのさまざまなイベントが開催されるほど。2019年5月24日公開。

アクセルを踏んで踏んで踏み倒す。怒涛の111分

bright-tarou.hatenablog.com

映画『プロメア』を「アクションアニメの一つの到達点」と評する、光光太郎(id:bright-tarou) さん。制作陣・アクションシーン・ストーリー・メカニック・声の演技など、本作の魅力を熱量たっぷりに語り尽くします。





『プロメア』(完全生産限定版) [Blu-ray]

『プロメア』(完全生産限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • 発売日: 2020/02/05
  • メディア: Blu-ray

『週刊はてなブログ』特集より

ここからは、「週刊はてなブログ」で特集した今年話題の映画を紹介。

2019年は映画の年」と言っても過言ではないほど、たくさんの映画が話題を呼んだ1年でした。

『JOKER』

blog.hatenablog.com

貧困や格差を真っ向からとらえる壮絶な内容が世の中の話題をさらった作品。はてなブロガーの大きな反響を呼び、主役「ジョーカー」についての記事や作品の構造を読み解く記事など、たくさんのエントリーが投稿されました。

『天気の子』

blog.hatenablog.com

2016年に『君の名は。』で社会旋風を巻き起こした新海誠監督の最新作。作品を隅々までとらえる考察聖地巡礼レポートなど、多くの濃厚なエントリーが投稿されました。

『HELLO WORLD』

blog.hatenablog.com

『正解するカド』『バビロン』などの著作で知られるSF作家・野崎まどさんが脚本を務めたアニメーション映画。観客を驚かせる二転三転のストーリーが話題を集め、多くの考察・感想が寄せられた作品です。

まだまだあるぞ、今年話題の映画たち

これまで紹介したほかにも、2019年は非常に多くの話題作が公開されました。ここからは、今年の作品を語るエントリーの数々をリスト形式で一挙ご紹介します。

京アニを知る人も知らない人も「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝」を今すぐ見てきてください - 狐の王国

世界は不公平だ。それでも頑張る意味はある。―『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』 - 新・怖いくらいに青い空

3週間前に予約しないと見れない劇場アニメ『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)』を絶対に見に行け - シン・さめたパスタとぬるいコーラ

絶賛!『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ネタバレ感想&評価! モスラ、キングギドラ、ラドンの美しさが映像に惚れる、シンゴジラと並ぶゴジラ映画の傑作登場! - 物語る亀

劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダムの演出を分析してみた - だいたいちょろい

映画『愛がなんだ』感想 または今、映画館で起きている特別な現象について - CDBのまんがdeシネマ日記

映画『名探偵ピカチュウ』感想!確かに俺はこれが見たかった! - 絶対SIMPLE主義

映画 「キングダム」鑑賞してきた - わた氏のブログ

【ネタバレなし】なんかこの間は『MCU(マーベルシネマティックユニバース)じゃないスパイダーマンの方が好き』みたいなこと書いてすみませんでした。【スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム観賞】 - JB の ワイドアンドシャロー

ゾンビだって鮟鱇だって(『WE ARE LITTLE ZOMBIES』観たマン) - 砂ビルジャックレコード

『ザ・ファブル』と日本映画で暗躍する組織について - 破壊屋ブログ

トイストーリー4をみてきた話 - ほうれい線上のアリア

感想『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』 絶対に「平成ライダー」にしか作れない、奇跡的かつ露悪的な怪作 - ジゴワットレポート

HiGH&LOW THE WORSTは祝福に満ちてる(映画の感想です) - tuno-log

スッスッスで再確認するKING OF PRISM(キンプリ)の魅力 - 屈折率300%

■ - パピッター

リア充映画を波で超えたモノ。映画『きみと、波にのれたら』感想。 - 社会の独房から

映画「このすばらしい世界に祝福を!紅伝説」感想 めぐみん尽くしと思いきや皆に見せ場があった【ネタバレあり】 - 社会人はリラックスしたい

「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」をアラフォーおっさんが語る - そして、かおもじへ

「これは須藤友徳のheaven's feelである」 Fate/stay night[heaven's feel(ヘブンズフィール)]第2章 感想 - メモ帳

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』感想。ヒロアカ最終回やん! - 社会の独房から


2020年、震えるような新作が待つ

話題の映画が盛りだくさんだった2019年に続き、来年も多くの作品の公開が予定されています。

皆さんも、ブログで今年の映画を振り返ってみませんか?

ブログを書く


👉映画とあわせて漫画もどうぞ!
blog.hatenablog.com

👉おうちで映像作品を楽しみたい方はこちら!
blog.hatenablog.com


Title Photo by Kenneth Lu

*1:マーベル・シネマティック・ユニバース。アメリカのマーベル・コミックを原作とした実写映画の登場キャラクターを同一の世界線上で扱うシリーズ

*2:アメリカでは2018年12月公開